現実を見て夢を語りたい

現実を見なければ周りから置いていかれる、でも夢を捨てては現実を見れない。ならせめてここでは夢を語らせてください。

応援

こんばんは、まさです。

スタバ新作のストロベリークリームフラペチーノにそれっぽくチョコソースかけたの頂きました

 

今日は応援について

 

この世に本当と意味で意のままに出来ることは自分のことだけです

他人に行動について文句を言うことは、出過ぎた真似であることです

なら応援だってそうなのでしょうか?

 

文句の話に戻ります

何事においても「やることが出来るやつはやられる覚悟があるやつだけ」だとかんがえています

文句を言うということは、それなりの意味があること、さらに自分自身がそれが出来ている必要があります

 

応援は確かにその人の行動を鼓舞し、結果をよくするという利点を持ちます

しかしそれはその期待と同じだけのプレッシャーを掛けていることに他なりません

これは僕の最近の心情です

 

僕の知り合いは今週テストですし、修学旅行ですし、僕はこっからの時期本格的に体調整えなければなりません

素直に応援したい気持ち半分、そんな応援できるような人間じゃないと苦しくなる

ままならない思春期学生