現実を見て夢を語りたい

現実を見なければ周りから置いていかれる、でも夢を捨てては現実を見れない。ならせめてここでは夢を語らせてください。

こんばんは、まさです

子供の頃高速道路を走ると、横の壁に映る光が好きでした

 

今日は光について

 

目を閉じて

そこは真っ暗ですか?それとも照明の光で明るかったりしますか?

何も見えませんか?何か思い浮かびましたか?何が思い浮かびましたか?

 

僕達は光を頼りに生きているからこそ

光がなくなった時に本当のことを知ることができるのかもしれません

 

それが人生の終わりになるかはその人次第