現実を見て夢を語りたい

現実を見なければ周りから置いていかれる、でも夢を捨てては現実を見れない。ならせめてここでは夢を語らせてください。

思春期と言うけども

こんばんは、まさです

軽く頭痛いのでこれ書いたら寝ます

 

今日は思春期について

 

親はいつまで経っても僕らの親で、僕達はいつまで経っても子供です

なんでもわかるよ、と笑うけれど何もわかっていない

昔言われたことを今でも引きずっていることをわからない

 

思春期だから

といろんな人に言うけれども、

といかにも僕のせいみたいに言うけれども。

 

僕はただ何もわからない貴方と

必要以上に話したくないだけ

それを思春期と言うならそうかもしれないけど、自分に責任がないというその態度がさらに嫌になる