現実を見て夢を語りたい

現実を見なければ周りから置いていかれる、でも夢を捨てては現実を見れない。ならせめてここでは夢を語らせてください。

他人を救う

こんばんは、まさです

昼寝したせいで眠りが浅い

 

今日は他人を救うについて

 

アニメが好きで昔はひたすら見ていたものです

気づけば殆どの主人公と同じ高校という舞台に立っているものの何もありません

まあ、あっても困りますが

 

人は1人で勝手に助かるだけ。(物語シリーズ)

理想のために戦うのなら、救えるのは理想だけだ。そこに人を助ける道はない(fate)

 

この二つの言葉はアニメの中で覚えているものです

ちょっとぐらい違うかも?

 

人を助ける、というのは身勝手だ

人を助けたいというのは自分という存在意義を他人に求めているだけ

自分だけでは人は助からない。助かる人がいなければ成り立たない。

助けて、と言う人がいるならばそれは本当に助けるべき時だ

少なくとも僕はそう思って生きてきた

 

だから自分を助けて欲しいとは思わない

勝手に助けてくれるのは身勝手で気持ち悪い

ましてや「頑張れ」なんて言葉は何を与えてくれるのだろう

本質的に人間はいつまでも1人だ

どこまでも