現実を見て夢を語りたい

現実を見なければ周りから置いていかれる、でも夢を捨てては現実を見れない。ならせめてここでは夢を語らせてください。

人の人生

こんばんは、まさです

実はブログに関しては常にネタ切れ

 

今日は人の人生について

 

こんなブログをかれこれ中学校の頃のやつ入れると1年ちょいやってるようなやつですから皆さんご存知かも知れませんが僕はめんどくさいやつです

 

いろんなことを深く考えて、いろんなことを思うのに、実際は何もできず、何も考えないように努める

これはあれですね、ノンレム睡眠のどっちでも寝言言っちゃうタイプの人間です

 

この深く考える癖は昔からあって、一番最初に思ったのはNARUTOとかの倒される雑魚キャラの一生でした

 

あいつらも子供時代があって、もしかしたらいじめられたり、くらい過去があったりしてそれでもここまで生きてきて

なのになんのこともなく殺される

可愛そうだな、と

 

人の人生も同じで、嫌いな人も好きな人もその人の一生があります

でも僕にはその全てを知ることは出来ない

 

だからまるで全てをわかったかのように、今を切り取って「大丈夫」「これからさ」「君ならどうにかできる」なんていう言葉をかけるのは大っ嫌いなんです

そんな感じでかける言葉にいちいち迷ってしまう

そんなんだから(略

 

まぁ言われる時は別にいいというのもまた僕らしいですが

 

僕にはいろんな思いがありますが根本にあるのはいつも一つ

「楽しく生きる」ことです

 

昨日の話にも繋がりますが、一つ一つのことをしっかりやっていくのも大切です

それによって幸せになることもあるでしょう

 

でもそれで辛くなったら意味が無いのです

僕のピアノのように

広告を非表示にする