現実を見て夢を語りたい

現実を見なければ周りから置いていかれる、でも夢を捨てては現実を見れない。ならせめてここでは夢を語らせてください。

辛い

こんにちは、まさです

どうにも体調が優れません

 

今日は想像と妄想について

 

辛い、と思う原因はなんでしょう

自分自身への不甲斐なさだったり、

他人との関係であったり、

はたまた社会に向けてだったり

 

具体的に辛い内容というのをかんがえていくと理由は単純だったりします

体調、勉強、〇〇さん、親、未来。

 

逆に言うと元々はたったそれだけなんです。

でも、「体調が悪いから学校に行けず、勉強も追いつかず、友達にも嫌われ、〇〇さんにも嫌われ、親には愛想をつかれ、未来はない」

こう考えた時点でそれは一つの塊となって僕達の体に溶けだし、体が黒く染まっていきます。

 

人がなにかの弾みにポロっと弱音を吐くことがあります

Twitterでもたまに見かけます

 

きっとそのつぶやきは、小さなものなんです。

ただ他の小さな悩みと合わさって一つの塊となっている

 

だから僕は決してその悩みに対して向き合うことはしないし、できない

 

もちろんその人が望むのなら優しい言葉だってかけるし、共感だってする

だけどそれはその小さなつらさに対しての共感。その後に繋がっている塊まではわからない。

 

わからない