現実を見て夢を語りたい

現実を見なければ周りから置いていかれる、でも夢を捨てては現実を見れない。ならせめてここでは夢を語らせてください。

だめだ

こんばんは、まさです。

もう寝るので愚痴らせてください

 

今日はだめな自分について

 

引越しして学校に朝から行けるようになりました

今日はテスト1日目

休むと留年なので休むことはないでしょう

這ってでも学校へ行きます

 

今日は英語、数学、漢文

これはきちんと狙ってたところがとれました。

去年担任で迷惑かけてしまった先生が古典の先生なので、漢文に関しては授業内容は解けなかったけど問題集の部分は完璧にしてきました

 

明日は化学と社会

体が動きません。

 

頭が痛くて体動かすと痛いし、こうして画面を見ているだけで頭がガンガンと脈打つ

吐き気はあるし、立つとふらつく

何も出来ない。

 

結局何も出来ないんです

引越しでは親にも沢山迷惑をかけました

まだお礼も言えてない

何も出来てない

 

こうして寝込んでいる時に思います

なんでまだ正気でいようとするのか

あそこで倒れれば、あそこでおかしくなればこんな思いはせずに済むのに

いっそおかしくなればいいのに

 

音楽が、親が、友達が、先生が、勉強が、社会が、お金が、時間が、体が、心がそれを許さない

僕は恵まれてる

だってこんなにもたくさんのものを貰ってる

壊れてる容器にいろんなものを注ぎ込んで、それぞれいろんな味の僕を楽しんでる

 

だめだ。これじゃだめだ